奈良市消防局にて山岳レスキュー技術講習

奈良市消防局訓練塔
奈良市消防局訓練塔

奈良市消防局にて、レスキュー車に積載される山岳救助用資機材の取扱い、及び技術講習を行ってきました。
二日間で延べ約20人のレインジャーの皆さんに動力ウインチ、ストレッチャーを用いた引き上げ技術、降ろす技術等を行ったものです。
動力ウインチは遠心クラッチ付きの最新モデルのPCW5000、ストレッチャーは山岳救助定番のスケッドストレッチャー、及び一点吊りハーネスのバミューダを使っています。訓練塔の青のブルーシートが見えるフロアーから地上の要救助者、及び2F庇の上の要救助者を動力ウインチで救助者とともに引上げるという操作を行っています。

講習前のひと時、小林ガイド
講習前のひと時、小林ガイド

下の写真は講習前にくつろぐ小林レスキューマスターです。
奈良は良い町ですね。ごみごみしたところが全く無くていいですね。
講習中の写真は割愛させていただきます。