【クライミングスクール】5月22-23日小川山岩登り

弟岩今日でクライミングスクールも終了です。6月から新規で短期集中講座として「名ルート登頂プラン」&「目的別・クライミング教室」が始まります。

初日は弟岩で10a~10cを登り、早々に山菜を採取しながらキャンプ場に戻りました。

焼き肉天ぷら今回は修了式(イエティ)も兼ねているので焼き肉&山菜天ぷらパーティです!人数が多いので、焼き肉組と天ぷら組に分かれて、ローテイションしました。通常の野菜の他にタラの芽、コシアブラ、こごみの天ぷらは絶品でした!

【クライミングスクール】4月24-25日奥秩父・小川山

GWがまじかの小川山に行ってきました。予想以上に雪が積もっていましたが、ガマルートに出かけ、無事に登る事が出来ました。夕食は「鶏鍋+天ぷら」に舌鼓をうちました。翌日は日のあたる屋根岩2峰「セレクションルート」へ。2P目のスラブ、4P目の核心に苦戦しながらも無事に終了点に到着!頂上は解放感があるので、気分良く終了できました。

ガマルート1P目鶏鍋と天ぷら屋根岩2峰の終了点

【クライミングスクール】3月27-28日御坂・三つ峠山

シーズン初めの三つ峠山に行ってきました。あいにく、前日から翌朝にかけて雪が降ったそうで、所々雪が残り、濡れていたり、凍っていたりとあまり条件が良くありませんでしたが、思いがけず本チャン気分を味わえました。初日は懸垂下降の仮固定や支点の作り方などを復習。15時頃にはガスもでてきて、風も強くなり、寒い!16時には終了しました。翌日は朝から青空!ただ、午後から天気予報が悪かったので午前中勝負でリードに挑戦。やはり予報は当たり、正午から雪がチラホラ・・・幸い風が無かったので、マルチピッチで一般ルート~天狗の踊り場を目指し、頂上経由で下山しました。

T嬢リード

 

 

 

 

 

 

一般ルート

「NO。10.5クラック」をフォローするS氏

【クライミングスクール】2月27-28日 室内壁「ストーン・マジック」

伊豆の城山でクライミングの予定でしたが、2日間とも雨天の為、淵野辺の室内壁「ストーン・マジック」での講習となりました。

垂壁でリード練習

垂壁でリード練習

ウォーミングアップを兼ねて5.8~5.10aを登り、午後からリード講習を行いました。翌日もリード講習をメインに行いました。腕がパンプしてホールドが持てなくなるくらい登って終了となりました。たまには筋トレ!で室内ジムもいいですね。

カッコよく登るS氏。実は腕がパンプしています!

カッコよく登るS氏。実は腕がパンプしています!

【クライミング教室】2月13~14日湯河原・幕岩→八ヶ岳・赤岩の氷柱

湯河原・幕岩企画に参加者不足で、今回は八ヶ岳・赤岩の氷柱(アイスクライミング)に変更となった。入山日は赤岳鉱泉のアイスキャンディでまずは足慣らし。翌日は前日の雪でラッセル覚悟で「赤岩の氷柱」へ。氷柱の凍結が良く、十分に楽しめました。

アイス2回目(雪山2回目!?)のT嬢は苦労しながらも完登!

テンションのあらし?アイス2回目のT嬢

【机上講習】2月8日ラッセル技術と装備、雪崩対策技術

 夕方7時から新宿にあるガイド協会事務局で机上講習を行いました。講師は遠藤登山学校長、参加者は5名です。ワカン、スノーシューの特徴や使い方、雪崩対策など、雪山ならではの題目にみなさん興味津津でした。講習会場はちょっと狭いですが、新宿駅から徒歩10分ほどです。お時間のある方は是非お立ち寄り下さい。

スノーシューについて説明する遠藤校長

【クライミングスクール】1月2~3日 湯河原・幕岩

明けましておめでとうございます!伊豆に初クライミングに行ってきました。初日は隠れた岩場の大滝フェイスとアリババの岩場で指皮が痛くなるほど登りました。翌日は混雑が予想されるので、アプローチの長いウイングスロックへ。5.9~10bを数本登り、暖かい岩場でのクライミングを楽しみました。

「アン:5.9」

今日の締めはアリババの岩場で「アン:5.9」に挑戦!岩が細かく、カチっと持てるホールドなのですが指が痛い!

でも「痛い、痛い~」と言いながらも何とか完登してしまうT嬢!

 

 

 

 

 

スキヤキ

夕食は皆さんのご要望?に応えてスキヤキ&お刺身でした。〆の「卵とじオジヤ」をため息がでるほど堪能して

明日へのスタミナを補充しました。

【アルピニスト教室】12月26-27日 赤岳&阿弥陀岳登頂と雪上技術講習

年末まじかの八ヶ岳に行ってきました。入山日はジョウゴ沢F1付近でで雪上技術講習を行いました。翌日は小屋の朝食を食べて、7時30分に赤岳鉱泉を出発。文三郎道経由で赤岳頂上を目指しました。残念ながら阿弥陀岳は時間切れで登頂できませんでしたが、快晴の天気で気持ちよく雪山を楽しめました。

大混雑の文三郎道頂上はまじか赤岳山頂

 

 

 

 

 

 

左:中岳分岐から撮影。頂上まで行列です!

右:頂上直下は岩場が続きます。バックの阿弥陀岳が綺麗です。

下:赤岳山頂。15~20分休憩してのんびりと同ルートを下山しました。

【クライミング教室】12月20日 つづら岩岩登り講習

アプローチ途中にある「綾滝」。誰かがお参りにきているようで、お神酒がお供えしてありました。 伊豆・城山の予定でしたが、日帰りのつづら岩に変更しました。

千足バス停の駐車場に駐車(1日500円)して、徒歩1時間半!で取り付きに到着です。最後が急登なので、アルパインクライマーにはいいトレーニングになります。日陰は寒いですが、岩場は南面なので冬でも登れます。岩場は50mほどの高さですが、マルチピッチ(2P)で上に抜けて、徒歩で取り付きに戻ります。

 到着したのが正午近かったので、まずは腹ごしらえしてから右クラック(Ⅳ級)でウォーミングアップ。その後は一般ルート、左ルートを登り、最後にオケラルート(オケラのように手を使ってチムニーを抜けて行くから?)で岩に挟まれて終了しました。今日は風が多少あるものの、日向はあたたかで、上に抜ければ都心のビルや富士山が良くみえました。展望は最高!の岩場です。

 

左ルート(Ⅳ級)をフォローするT嬢。ロープワークもだいぶ上達しました。

 

 

 

 

 

 

左ルート(Ⅳ級)をフォローするT嬢。クライミング技術もロープワークも上達してきました。

【マウンテン教室】12月12-13日 富士山雪上技術講習会

河口湖から見た富士山 雪山登山で最も大切な技術の一つである雪上技術講習を富士山の五合目付近で行いました。

初日はスバルラインが閉鎖しているため、富士吉田登山道の一合目の馬返からの入山になりました。宿泊場所の佐藤小屋(五合目)周辺でアイゼンワークや滑落停止技術を行いました。ロープ真ん中の人の滑落を止める訓練。

 山岳会やガイドなどの講習会も多く、五合目付近はたくさんの人でにぎわっていました。